教育相談

教育相談課

研修に関する業務

生徒指導,人間関係,特別支援教育,カウンセラー教員養成,教育支援センター,発達障害

教育相談に関する業務

  1. 教育相談
    〔目的〕 幼児・児童・生徒の教育上の諸問題について相談を受け,その解決のために援助する。
    〔対象〕 (ア)幼児から高校生およびその保護者
    (イ)幼児・児童・生徒の担任等
    〔内容〕 (ア)幼児児童生徒の性格・行動に関すること
    (イ)学業に関すること,進路や適性に関すること
    (ウ)身体や精神に関することなど
    〔方法〕 来所相談、電話相談
    〔開設日〕 月曜〜金曜  午前8時30分〜午後5時15分
    電話番号 ・(076)298−3515(石川県教育センター)
     月曜〜金曜  午前8時30分〜午後5時15分
    ・(076)298−1699(24時間子供SOS相談テレホン)
     24時間
  2. 障害のある子どもの教育相談
    〔目的〕 障害等特別な教育的ニーズのある幼児・児童・生徒およびその保護者や教職員の相談を受け,各々必要な援助を行う。
    〔対象〕 (ア)障害のある,または障害等が疑われる幼児・児童・生徒およびその保護者
    (イ)障害のある,または障害等が疑われる児童・生徒の担任等
    〔内容〕 (ア)障害等の状態や特性を理解する。
    (イ)発達支援の方法や生活において必要な配慮を探る。
    (ウ)その子に合った学習の進め方や授業において必要な配慮を探る。
    〔方法〕 来所相談,電話相談
    訪問相談(公立の小・中・高等学校および保育所・幼稚園対象)小・中・高等学校および保育所・幼稚園へ出向き,様子を観察した後,相談に応じる)
    〔申込み〕 来所相談は,電話で申し込む。
    訪問相談は,相談員派遣依頼書(別紙様式・拠点化1)を提出する。
    電話番号 (076)298−3515(石川県教育センター)
    (076)298−1729(特別支援教育担当)
     月曜〜金曜  午前8時30分〜午後5時15分
  3. コンサルテーション
    教育臨床として当課のスタッフが教職員に対して,教育活動の中で子どもをどう理解し,どうかかわっていくかなどを共に考える。

石川県教育センター概要へ戻る