黒谷橋(くろたにはし)

此 川 の く ろ 谷 橋 は 絶 景 の 地 也
行 脚 の た の し み 爰 に あ り

 鶴仙渓(かくせんけい:大聖寺川にかかる黒谷橋よりこおろぎ橋に至る1.3kmの遊歩道に沿って奇岩怪石が並び四季折々の景観を楽しむことができる。)の最も下流に架かる石橋で、芭蕉は「行脚の楽しみここにあり」と絶賛した。

黒谷橋 黒谷橋 芭蕉石碑

戻る