学校紹介

1. 沿革
 本校は、明治9年に創立されて以来、124年の歴史をもつ農業高校
である。
 教育目標は、「自立と協調」「積極性と創造力」「心身の健康」
「郷土愛と自然愛」である。
 平成5〜6年に生物生産科、園芸科学科、食品科学科、環境工学
科、緑地デザイン科の5学科に改編し、21世紀に向けての農業界の
リーダーとして貢献できる生徒の育成、産業人の育成につとめている。
 

校舎写真
前庭西側より眺めた正面玄関

2. 学科

【生物生産科】
【生物生産科】
ピュアマート
販売実習
【園芸科学科】
【園芸科学科】
バイオテクノロジー
実習
【食品科学科】
【食品科学科】
ソーセージ
製造実習
【環境工学科】
環境科学科
測量実習
【緑地デザイン科】
緑地デザイン科
作庭実習
 

3. 課題研究
 課題研究とは、生徒自らがテーマを決め、グループで実験や調査で体験しながら学習してきたものを、
卒業を前にして、皆の前で発表したり、資料として残していくプロジェクト学習のことです。
 最近は、環境に関するテーマを扱うことが多くなってきました。


発表スライドの確認

会場:松任市文化会館

優秀な発表は全国大会へ

【メニューへ戻る】