波の花調査

 輪島市では、冬、風が強く寒い日に海岸部で波の花が見られることがあります。どこにでもできるのではなく、特定の場所に特定の気象条件が重なったときにできるようです。
 波の花の発生場所と当日の気象条件を調べてみました。

発生場所 
・名舟地区奥津姫神社鳥居(海中)付近
・町野地区「窓岩」左側
・珠洲市「垂水の滝」周辺
 気象条件

最低気温(摂氏)
最大風速(10分間平均)
1月3日
1.2度
8.5m/秒
  4日
 0度
7.2m/秒

(輪島測候所)
 

『石川の理科ものがたり』(石川県理科教育研究協議会・石川県理科協会編)では、波の花の発生条件は次のように書いてありました。
○岩場や石ころのある場所で、小さな入り江のようなところ、引き潮がよどんでいるようなところ
○風速7メートル以上で気温が約4度以下


【メニューへ戻る】