石川県立羽咋高等学校
  Ishikawa Prefectural Hakui High School
〒925-8550
石川県羽咋市柳橋町柳橋1番地 
 
TEL(0767)22-1166 FAX(0767)22-0791 
本文へジャンプ


  学校の近況 

(2019.10.10)

◎2年生:県内に根差した企業等を招き、ワークショップを行いました。地域を大切に考え、様々な取り組みを実践し活動する企業の精神や魅力を聴き、8名の講師の方々から地域への熱い思いを学びました。
 
のと共栄信用金庫
総合戦略部 人材開発室長 竹森氏


北國新聞社
社長室次長兼広報部長 佐々木氏


   
 
加賀屋
本社経営総務室 総務人事部 田所氏


 

神子の里
代表取締役社長 武藤氏


   
 
クスリのアオキ
採用部採用一課係長 大谷氏


 

とどろき医院
院長 轟氏

 
   
 
三谷産業
人事部 荒木氏
 


御祓川
圓山氏


   
         
         
(2019.10.09)

◎1年生:第1体育館で、羽咋警察署生活安全課生活安全係長の坂井氏をお招きして防犯教室を行いました。防犯教室では、登下校時を含めた学校生活や日常生活で犯罪被害に遭わないための講話がありました。生徒たちは『サスマタ』を使っての防犯訓練と、護身術を通して危機意識を持って自らの身を守るための留意点を学びました。
         
         
       
       
(2019.10.07)

◎地域安全出発式が10月7日(月)羽咋警察署でありました。本校野球部の生徒が地域の方々と一緒に参加し、その後地元スーパーで自転車の鍵かけ「2重ロック」を呼びかけました。
      
   
          
       
       



(2019.09.25)

◎2年生理系が「YKKセンターパーク、参天製薬能登工場」と、「日本製鉄(株)名古屋製鉄所、名古屋市科学館」の2コースに分かれて工場見学に出かけました。私たちの暮らしを支えている“ものづくり”に直に触れ、最先端の科学技術を学ぶ有意義な一日となりました。
       
       
       
       




(2019.09.24)

◎9月24日(火)7限目に、2年生が視聴覚室で課題研究の中間発表会を行い、研究の進捗状況を共有しました。
代表生徒7名が発表を行い、探究アドバイザーの金沢大学教授田邉浩先生から指導助言と、講評をききました。


           
   
「わからないことをわかるようにすることが研究。頭を使い自分なりに考えることが大事である。」
(金沢大学教授田邉浩先生講評より)

☆「田邉先生から適切なアドバイスを頂いた。今後もアドバイスを参考に、楽しんで研究を進めてほしい。」
(学校長より)
   
       
       




(2019.09.20)

◎9月18日(水)、19日(木)、20日(金)の3日間(7:50〜8:25)、PTA保護者の方々、生徒会執行部の生徒、教職員による「グットマナーキャンペーン」を実施しました。校門前、羽咋駅(東口)、本校西側交差点、自転車置き場前横断歩道の4か所で、登校する生徒たちに公共マナー(交通ルール、自転車乗車マナー等)や、挨拶運動、社会的規範意識の向上を目指して声掛けを行いました。

       
       
       
       
(2019.09.17)

◎1年生:担当教諭より「総合の時間」に実施している『探究活動「ディベートをしよう」』についての話があり、今後の探究活動について説明を行いました。
    
   
   
   


(2019.09.12)

◎2年生理系生徒対象に、金沢大学理工学域 川西琢也准教授による出前講座がありました。「小さな試験管での反応をスケールアップするには?」「効率よく環境負荷の少ない生産方法は?」ということを考える分野が化学工学であることがわかりました。
2年生理系は9月25日(水)に、企業見学に行く予定です。それに向けての大変有意義な事前学習の機会となりました。
     
     
     
     



(2019.09.10)

◎2年生:視聴覚室で学年集会を行いました。
学年主任から「大学入学共通テストおよび英語外部試験の仕組みについて」の話がありました。
*お知らせ:10月18日(金)に、2年生の保護者向け大学入試保護者説明会を予定しています。


       
       
       
       

(2019.09.05)

◎2年生:科目登録説明会を行いました。
「自分が志望する大学や将来を見据えて、コース・科目選択を真剣に考えてほしい」と理系と文系に分かれて、話がありました。
     
       



(2019.09.05)

◎1年生:科目登録説明会を行いました。
学年主任からコース選択、科目登録について説明があり、続けて教務主任から科目登録の具体的手順等の話がありました。先生方からは「自分の進むべき道や将来を考え、しっかりとコース選択、科目選択をしてほしい。その最初の検討の時期です」と話がありました。
*お知らせ:9月20日(金)に1年生の保護者向け科目登録説明会を予定しています。

      
        
       


(2019.09.04)

◎3年生:センター試験説明会を行いました。進路指導課主任より、センター試験出願に向けた説明がありました。その後、学年主任から、今後の生活習慣、学習に対する姿勢等について話がありました。

     
       


(2019.09.04)

◎1年生:金沢大学キャンパスツアーに出かけてきました。金沢大学を見て、学風に触れることで、進路意識や学習意欲の向上につながる体験となりました。
     
     


(2019.09.03)

◎校内放送での、2学期始業式を行いました。
     

「今年の夏の印象は笑顔。笑顔は精神面ストレスの軽減、いつも以上の実力を発揮することができる等の利点がある。これからは日頃からの積み重ねという内面の学びや、外からの学び(実践することの中で学ぶ)が求められる。動的な実践の中での学ぶことの喜びや、その喜びを感じることを大切にしてほしい。」(学校長より)
始業式の放送後に、茨城県で開催される第74回国民体育大会剣道競技に出場する3年横山令さんの出場報告がありました。生徒会より「国体に向けて頑張ってください。全校生徒全員で応援しています。」と言葉があり、横山さんの健闘を祈って各教室から校内に大きな拍手が響き渡りました。
   

(2019.08.30〜08.31)

◎8月30日(金)、8月31日(土)に『羽高祭(文化祭)「Infinity」〜無限に広がるこの瞬間〜』を行いました。
生徒たちは生徒会役員が中心となって、学年、クラスごとに団結し、おおいに盛り上がり楽しんでいました。恒例の母親委員会による模擬店もありました。今年度は一般公開開催となり、多くの保護者、中学生、地域の皆様方が来校しました。ありがとうございました。


   
     
   
   
    
     
   


(2019.08.27〜08.28)

◎8月27日(火)「志賀・富来会場:志賀町文化ホール」、8月28日(水)「邑知・余喜会場:コスモアイル羽咋」で、校外PTA懇談会を実施しました。懇談会では、学校の近況(生徒指導や進路指導等)、学年別分科会を行い、保護者の方々と意見交換を行いました。お忙しい中にもかかわらず、多数の保護者の皆様にご参加いただき、ありがとうございました。
     
     
     



(2019.08.09)

◎8月9日(金)本校視聴覚室において、吹奏楽部部員と羽咋幼稚園の年長組さん園児による合同演奏会を開催しました。可愛い園児達との交流で楽しく幸せなひとときを過ごしました。
       
       
(2019.08.07)

◎8月7日(水)、2年生の医学科志望生徒(希望者対象)が、金沢医科大学連携セミナーに参加してきました。実際に大学で講義を聴き、実験・実習を実施し、病院・学内見学体験をしてきました。生徒たちにとっては、医療の道に携わりたいという志に向けた貴重な体験となりました。
       
     
       
       
(2019.08.01〜2019.08.02))

◎教志未来塾の一環で、8月1日は羽咋中学校、8月2日は邑知中学校に出向き、1、2年生の希望生徒が学習支援補助を体験しました。教えることの楽しさや難しさを体験し、将来の進路を考える有意義な機会となりました。

     
8月1日(木)羽咋中学校での学習交流会様子
   
     
8月2日(金)邑知中学校での学習交流会様子
   
       
       


(2019.07.31)

◎令和元年度体験入学を7月31日(水)に実施しました。本校生徒が中心となって、準備、運営【語る会、部活動見学、体験授業】を行いました。中学生、保護者、引率者の皆様、ご参加ありがとうございました。

       
       
       
       


(2019.07.26)

◎2年生理系生徒(工学部 機械・電気電子系学科志望者等)が、企業訪問で株式会社ハクイ村田製作所に行ってきました。県内の活力ある企業精神や高い工学技術力、地域企業の魅力に触れる有意義な機会となりました。

       
       
       

(2019.07.25)

◎2年生対象に(株)リクルートまなび事業本部の藤本義樹氏をお迎えし、「進路講演会〜これからのキャリア教育−自己成長と大学選び−」についてお話していただきました。生徒たちは、なぜ大学に進学するのか、卒業後に求められるものは何か、目標を達成するためには何をすべきか、大学調べなどについて話を聞き、自分と向き合うことの大切さを学びました。

       
       

(2019.07.21)

◎7月21日(日)午前8時から1時間程度、運動場、プール付近、テニスコート周辺などの整備(除草)作業を行いました。暑い日にもかかわらず、朝早くから多数の保護者の皆様、有志生徒、教職員が除草作業を行いました。ありがとうございました。

        
       
       
       



(2019.07.18)

◎2年生理系生徒対象に、金沢大学ナノ生命科学研究所の秋根茂久教授による出前講座がありました。
大学レベルの化学の講義と、大学での「世界初の分子をつくる」研究についてお話をしていただきました。後日、講義内容にも出てくる「錯体の生成と結晶化」の実験をしました。化学の奥深さを知り興味・関心がたかまりました。


   
出前授業の様子 
   
    
生徒実験の様子
(07.24〜07.29で実験を実施)
   
       
       



(2019.07.19)

◎1学期終業式を行いました。
       

学校長が、「始業式では生きる力について話をした。加えて価値観について考えたい。これからの時代は能力を伸ばすとき価値観が大事となる。自分で考えて正しい情報(価値)と出会う練習をすることが、生きる力につながってくる。生きる力と良し悪しを考える価値観を身につけていってほしい。」と話をされました。
 
   
        
その後、生徒指導課主任より夏季休業中の生活心得等についての話がありました。  
   
       
       




(2019.07.19)

◎全国高等学校総合体育大会壮行式を行いました。剣道部1名となぎなた部4名が全国大会に出場します。
大会に出場する剣道部、なぎなた部の選手が登壇し、その後各部代表による所信表明、激励の言葉(学校長、生徒会長)、全校生徒による応援がありました。代表選手(剣道部)が「羽咋高校の代表として九州の地にその名を刻んでくるよう頑張ります。」と抱負を述べました。
     
各部代表所信表明
「支えてくれた皆に感謝と恩返しで上位を目指したい。」(剣道部)
「これまでの練習を活かし、きれいな演技をし、自信を持って戦いたい。」(なぎなた部)

   
 
(激励の言葉)
「夢の舞台。学校・県代表としてのプライドを持って、のびのびと目標をしっかり持って臨んでほしい。」(学校長より)
「最善を尽くし、悔いの残らぬよう戦ってきてください。」(生徒会長より)
     

   

(2019.07.10)

◎前期球技大会閉会式後に、野球部と吹奏楽部の壮行式を行いました。
大会に出場する野球部の選手が登壇し、その後選手紹介、野球部主将による所信表明、激励の言葉(学校長、生徒会長)、全校生徒による応援、野球部副主将の代表挨拶がありました。野球部選手が退場した後、吹奏楽部紹介があり、部長が抱負を述べました。

       
      
    
   「1年で一番大切な戦いである。のびのびと元気よくピンチを乗り越え一戦一戦勝ち抜いてほしい。
上位大会進出を期待している。がんばってきてほしい。」(学校長激励の言葉より)
       
(2019.07.10)

◎前期球技大会(ソフトボール・バレーボール)を行いました。開会式で、「天候に恵まれ絶好の日となった。一人一人が活躍でき、クラス、学校が一体となって楽しい大会になることを願っている。」と学校長の挨拶がありました。、そして生徒会長が「全力でプレーし、楽しい一日としましょう。」と宣言しました。生徒たちは一生懸命に競技に参加・応援していました。クラスの親睦が一段と深まった一日となりました。

 結果 男子ソフトボール  1位 22HB    男子バレーボール  1位  34HA
    2位  33HA      2位  31HA 
  女子ソフトボール  1位  15HA    女子バレーボール  1位  32HA 
    2位  14HA      2位  23HA 

   
   
       
       
       
       
       



(2019.06.27)

◎6月27日(木)7限目にだい1体育館で各種大会の表彰伝達式【報告会】を行いました。
各部代表(男子バレー部、女子バレー部、柔道部、バトミントン部、陸上競技部、剣道部、なぎなた部、空手道部、ボート、相撲(応援団)、英語部、軽音楽部)が登壇し、入賞報告をしました。学校長より「日々の練習の成果、皆さんの強い思いが形となって表れました。この成果による自信を1・2年生は次の試合に、3年生はこれからの人生に活かしていってほしい。次に向かって頑張ってほしい。」と講評がありました。


       
     
   
        
       
       
       
(2019.06.26)

◎「令和元年度ワンサギ姉妹校交流及び語学研修」の保護者説明会を視聴覚室で行いました。
今年度は我が校が、7月29日(月)から8月6日(火)にワンサギ姉妹校へ訪問します。参加する生徒と保護者対象に、担当者より訪問に向けての今後の日程や準備すること等について話がありました。


       
       
       
       
(2019.06.21)

◎6月21日(金)7時50分から8時25分の時間帯にPTA役員、理事の方々、本校教員による自転車乗車マナー一斉指導(本校正門前や本校西側交差点、柳橋交差点、本校自転車置き場側横断歩道の4か所)を行いました。保護者の皆様、お忙しい中朝早くからご参加、ご指導いただきありがとうございました。

    
 
生徒玄関前、職員玄関前では、挨拶・笑顔で一日がスタート!!
生徒会役員、各クラス挨拶当番、運動部・文化部(日替り)の生徒による挨拶運動が毎朝行われています。

   
   




(2019.06.18)

晴天に恵まれ、良好なグラウンドで体育祭を実施しました。生徒達は1年生から3年生の縦割り団に分かれ、羽高体操、応援合戦、綱引き等、優勝を目指して元気いっぱいに競い合っていました。閉会式では、学校長より「どの種目も心に残るものであったが、1人の力では成し遂げることは出来ず、皆の協力のもと出来たもの。その喜びを忘れずに、明日からの高校生活に活かしてほしい。」と挨拶がありました。体育祭の結果は、応援合戦2組連合、総合も2組連合が優勝しました。各学年、クラスの絆・団結力が強くなった体育祭でした。
       
       
       
       
       
       
       
       
       
       




(2019.06.13)

北信越高等学校体育大会激励会を校長室で行いました。
     
           
    

「のびのびと最高のパフォーマンスを発揮し、試合を楽しんできてほしい。」
(学校長より激励の言葉)

学校長からの「激励の言葉」の後各部代表の挨拶等がありました。

 
       




(2019.06.11)

◎北信越高等学校体育大会壮行式を実施しました。大会に出場する陸上競技部、柔道部、剣道部、なぎなた部、ボート、少林寺拳法の選手が登壇し、その後各部代表挨拶、激励の言葉(学校長、生徒会長)、全校生徒による応援、代表挨拶がありました。

           
         
〜選手入場・各部代表挨拶〜
   
    

〜学校長・生徒会長による激励の言葉〜
「羽咋高校・県代表としての誇りを持って大会に臨んでほしい。
他県から実力者がそろうが臆することなくのびのびと戦ってきてほしい。」
(学校長より)

「並々ならぬ努力をしてきた。力を発揮して悔いの残らぬよう頑張って下さい。」
(生徒会長より)

   
     
〜全校生徒による応援〜
   
   
〜代表挨拶・選手退場〜
「一人一人がベストを出し悔いの残らぬよう、皆に良い報告ができるよう頑張ります。」
(代表挨拶、陸上競技部より)

 
   
       
       



(2019.06.06)

◎1年生:6月6日(木)の7限目に薬物乱用防止教室を行いました。羽咋警察署生活安全課生活安全係長の坂井氏より「薬物乱用および犯罪の防止について」をテーマにお話ししていただきました。生徒たちは薬物の危険性や人体にもたらす害についての正しい知識と「絶対誘惑には負けない」強い心を持つ必要があることを学びました。

       
       
       
       

(2019.06.05〜06.08)

◎2年生:北海道方面の修学旅行(3泊4日)に行ってきました。
小樽、札幌が自主研修を行いました。ニセコ地区ではラフティングやフィッシング等の体験学習を行い、北海道の大自然を満喫しました。生徒たちは北海道の自然、歴史、文化、産業に触れ、有意義な体験をしてきました。

 前日
結団式

      
1日目
 
   
   
   
2日目
 
   
  
   
3日目
 
         
4日目
 
        
       
       
       




(2019.06.05)

◎3年生:6月5日(水)の7限目に進路講演会を行いました。株式会社ベネッセコーポレーション北陸支社の相良大介氏より「希望進路実現に向けて」と題してお話をしていただきました。この時期に意識してすることなど受験生にとって具体的なお話で生徒たちは真剣にメモを取りながら聞いていました。

       
       
       
       


(2019.06.03)

◎3年生:6月3日(月)の1限目に視聴覚室で、学年集会を行いました。高校総体・総文が終わり、今後の学校生活を考えることを目的に行いました。学年主任から学年としての方針について、その後各教科担当から、6月4日(火)スタートする放課後補習の内容等について話がありました。生徒はメモを取りながら、これからについて真剣に考えていました。

  すき間時間を 大事に活用しよう!
 学年主任より

 
       
       
       


(2019.05.26)

◎コスモアイル羽咋に於いて、第55回吹奏楽部定期演奏会を行いました。

       
       


(2019.05.22)

朝の登校時に、生徒会や野球部の生徒達が、地域の交通安全活動推進委員、防犯団体、羽咋警察署の方々とともに、自転車通学生徒に向けて自転車乗車マナーや盗難防止を呼びかけました。

       
       
       
       


(2019.05.19)

◎第103回高等学校相撲金沢大会に出場しました。
       
       
       
  本校選手たちの羽高魂あふれる力強い取り組みや、応援委員・1年学年団による一致団結した素晴らしい応援の様子
優秀応援団に選ばれました。
 
 
   



(2019.05.16)

◎第103回高等学校相撲金沢大会の激励会を校長室で行いました。
    
〜相撲金沢大会に出場する5人の生徒〜 
 
   
「5人で予選突破、上位大会進出を目指して頑張ってきてほしい。健闘を祈っている。」(学校長より激励の言葉)
 
 
    
「応援の期待に答えることができるように頑張ります。」(選手代表挨拶)
 
 
       
       

(2019.05.16)

◎本校第1体育館で令和元年度県高校総合体育大会・第103回高等学校相撲金沢大会・県高校総合文化祭壮行式を実施しました。陸上部から順に選手が入場し、各部代表挨拶では部代表が日程、会場、部の目標等を述べました。その後学校長、生徒会長による激励の言葉、全校生徒による応援、男子バレー部主将による選手代表挨拶がありました。
     
〜選手入場〜
 
     
     
〜各部代表挨拶〜 
 
       
〜学校長・生徒会長による激励の言葉〜
「1番大切な大会。実力が発揮できるよう強い気持ちを持ち、勝利を願い臨んでほしい。
相撲金沢大会では、羽高生としての誇りを持って大会に臨んでほしい。」(学校長より)

「3年生の努力の集大成。悔いの残さぬよう、2年生は3年生に負けない思いで闘い抜いてください。頑張りましょう!」(生徒会長より) 
 
   

  

    
〜全校生徒による応援・男子バレー部主将による選手代表挨拶・選手退場〜
 
     



(2019.05.11)

◎5月11日(土)、午前中は学校公開(土曜演習)を実施し、午後からはPTA総会があり、その後進学講演会、学年別分科会が行われました。お忙しい中、多くの保護者の方々が来校されました。ありがとうございました。

      
PTA総会の様子
(事業計画等の報告確認や学校の現状報告等)

 
   
「いしかわ創生」に関する説明会
主催:県労働企画課より


 
   
進学講演会の様子
演題「今後の社会と進路選択について」
講師:山本達郎氏(株式会社マイナビ)


 
   
学年別分科会(1年)
「テーマ:羽咋高校生として」
 
学年別分科会(2年)
「テーマ:進路を考える」

 学年別分科会(3年)
「テーマ:受験生として」
 
         
         
(2019.05.09)

◎生徒会役員、応援委員の生徒たちが中心となって、5月17日(金)に実施される総体・総文壮行式等に向けた全校生徒による応援歌練習が4月23日(火)より始まりました。回を増すごとに練習の成果があがり、精一杯声をだして応援歌練習に取り組みました。

       
           
       
       




(2019.04.23)

◎1年間かけて2年生一人一人が、身近なテーマを設定し、課題を見つけ、解決する力を育成するための探究活動に取り組みます。その事前準備として「課題研究」オリエンテーションを視聴覚室で行い、1年間の流れについて理解を深めました。
       
       

(2019.04.18)

◎2年生:理系と文系に分かれて学年集会を行いました。
昨年度3年担任の先生方から卒業生の体験談や、今後の学習法、日常生活の過ごし方等について話を聞きました。生徒は大学進学を見据え真剣に話を聞いていました。

      
理系生徒対象
 
     
文系生徒対象

(2019.04.18)

◎校長室で、生徒会認証式を行いました。
生徒会長の34H米谷君が所信表明を行い、学校長より「学校祭等大きな行事がある。生徒会が主体となり頑張ってほしい。」と話がありました。

       
       




(2019.04.16)

◎2年生:株式会社ベネッセコーポレーション北陸支社の相良大介氏をお迎えし、「探究講演会」を行いました。今後の入試状況や必要となる力(学び)、これからどのように「探究活動」に取り組むか等、具体的な話があり、生徒はこれから取り組む「探究活動」についてイメージを膨らませながら聞いていました。
       
       
       
       



(2019.04.16)

◎3年生:学年集会「現状理解とこれから」を行いました。
学年主任が、学力や学習習慣の現状分析、真の受験生になるためにすべきことを説明していました。生徒たちはメモを取りながら真剣な表情で聞いていました。

       
       
       



(2019.04.15)

◎今日から生徒会役員、各クラスのあいさつ当番、先生が生徒玄関に立ち朝の挨拶運動が始まりました。明るい挨拶で気持ちよく1日が始まるようにと挨拶運動が行われています。

  生徒玄関前の桜は満開です。生徒たちは笑顔で元気よく挨拶をかわしていました。
       
   
       
       



(2019.04.11)

◎2年生:学年集会を視聴覚室で行いました。
学年主任から、今の状況や毎日の生活習慣、近年の大学入試状況、さらに「今日から何をすべきか」や授業の大切さ等の話を聞きました。
       
       
       

(2019.04.10)

◎3年生:学年集会「受験生になる」を行いました。
3年学年団(担任、副担任)の紹介、学年主任や各教科担当より受験生としての学習法についての説明を聞きました。
       
       

(2019.04.09)

◎生徒会役員と各部に所属する3年生と2年生が中心になって、1年生に向けて趣向を凝らした部活動紹介を行い、部加入を呼びかけました。
           
           
           
         
           

(2019.04.09)

◎1年生:視聴覚室で新入生オリエンテーションを行いました。
学年主任や、各課の主任よりこれから始まる学校生活(日々の学習や進路選択、生活習慣など)についての説明がありました。1年生は緊張した様子ながらもメモを取り、一生懸命に話を聞いていました。


       
       
       
       

(2019.04.08) 

◎平成31年度の入学式を挙行いたしました。
学校長より200名の新入生が入学許可を受けました。「今日の気持ちを忘れず3年間送ってほしい。新しい時代を生きる上で自分にとって何が一番大事かしっかり物事を考えることが大切。」と学校長より式辞がありました。

       
  〜校歌斉唱〜 
       
  〜入学許可〜 
       
   〜新入生宣誓〜    〜生徒会長歓迎の挨拶〜
       
   〜担任紹介〜   〜保護者説明会〜 


(2019.04.08)

◎新任式・始業式を行いました。
       
   〜新任者挨拶〜
「新しい出会いは、新しい可能性につながる。伝統を守り元気な羽咋高校を作っていきたい。」(北島教頭より)
       
   〜始業式(学校長式辞)〜
学校長が、「出会いと生きる力」について話をされました。

   
〜生徒指導課より〜
学校生活を送る上での規範意識等について話をしました。
   

  
                             

 Copyright(C)Hakui High School. All Rights Reserved.
このサイト内のテキスト、画像等の無断転載を固くお断りいたします。