情報コースで学習する資格

電子情報科


 情報コースで学習する資格


 ITパスポート試験 
 ITパスポート試験とは、平成21年度の情報処理技術者試験改革により 新しく創設された試験です。情報処理技術者試験の新制度における試験区 分について、従来大きく区分されていた開発者側、利用者側といった区別 がなくなり、また、共通キャリア・スキルフレームワークに準じたレベル 別試験となりました。ITパスポート試験は情報処理技術者試験レベル1 の試験となります。ITパスポート試験は、職業人誰もが共通に備えてお くべき情報技術に関する基礎的な知識を測る試験です。 試験問い合わせ先 : 独立行政法人 情報処理推進機構
 基本情報技術者試験 
 基本情報技術者試験は経済産業省が認定する国家資格です。 将来プロフェッショナルな情報処理技術者を目指す人材が初めて、システ ムの開発、保守、運用のいずれか、または複数の業務に従事し、次の役割 を果たすものとされています。 (1)上位技術者の指導の下にその業務遂行に当たる。とくにプログラム作成   については単独で実施し得る能力を持ち、プログラム作成~単体テスト   における実務的戦力としての役割を果たす。 (2)システム運用においては、上位技術者の指導の下に運用、およびトラブ   ル対策実施における作業遂行に当たる。 また、運用の業務について1年程度の実務経験があることを想定していま す。出題時間は午前150分で出題数が80問、午後150分で出題数が 7問と、高校生にはかなり集中力と準備を要する試験といえます。 秋期試験と翌年の春期試験を受験します。 試験問い合わせ先 : 独立行政法人 情報処理推進機構