専門科目の授業内容

は選択科目

1

単位

内容

工業技術基礎(化学)

2

工業化学・セラミック・情報(ワープロ)の基礎実習

材料化学実習

3

材料化学を学ぶために必要な事項を実習を通して学ぶ

情報技術基礎

2

コンピュータとBASICによるプログラムの基礎を学ぶ

工業化学

2

材料化学の基礎

 

2

単位

内容

材料化学実習

7

定性・定量分析、環境分析、有機化学
情報(ワープロ・表計算・プレゼンテーション等)

製図

2

機械製図の基礎

工業化学

3

材料化学の基礎(1年の続き)

化学工学☆

2

化学工場の装置などについての理論の基礎を学ぶ

プラスチック化学☆

2

プラスチックについての基礎を学ぶ

先端科学技術

2

材料化学に関するテーマを選び、生徒が先生役となり学び合う

 

3

単位

内容

課題研究(化学)

2

材料化学に関するテーマを選び、その研究・実習を行う

材料化学実習

6

機器分析、化学工学実習、セラミック、情報(3DCAD

工業化学

2

材料化学の基礎(2年の続き)

セラミック化学

2

セラミックについての基礎を学ぶ

地球環境化学☆

2

地球環境問題(地球温暖化・酸性雨)等について学ぶ

化学工学☆

2

化学工場の装置などについての理論の基礎を学ぶ(2年の続き)