進路指導

平成29年度 進路システム 概要

野々市明倫高等学校は全クラス普通科で、様々な進路志望の生徒に対してバランス良く学習できるようにカリキュラムが編成されています。95%以上の生徒が進学を希望し、90%程度が4年制大学を目標としています。学年が進むにつれ「習熟度別授業」をより多く実施し、2年次からは「文理別クラス」を設けており、効率よく上級学校進学に必要な知識を習得できます。また、難関大学を目指す生徒にとっては切礎琢膳しながら自らを高めていくクラス編成も作られています。生徒の高い進路希望、目標、夢が叶えられるような学習体制が組まれています。

合格体験記

金沢大学 人間社会学域地域創造学類

小テストなど小さなことからこつこつと積み重ねていくことと、勉強を楽しむことが大事だと思います。そして最後は自分の力を信じて頑張って下さい。

金沢大学 理工学域電子情報学類

勉強はあきらめず挑戦し続けることが大切です。野々市明倫高校で自分の道を見つけて下さい!

富山大学 人文学部人文学科

大学受験の方法は様々です。私の場合、推薦入試で合格することができました。まずは、志望校の情報を集めることが大切です。担任の先生との面談も重要だと思います。また、受験は団体戦だとよく言われますが、本当に教室の雰囲気は大切です。模試の結果に一喜一憂せず、人と比べず、自信を持って本番の試験に挑めるように毎日の勉強を欠かさないことが一番大切だと思います。

富山大学 人文学部人文学科

勉強は毎日の積み重ねがとても重要だと思います。部活動で勉強時間が取れないという人も、他の人より出遅れていると感じる人も、日々の時間の使い方で結果は大きく変わってくると思います。最後まで諦めずにこつこつと頑張って下さい。応援しています。

富山大学 人間発達科学部発達教育学科

時には、辛くて勉強を投げ出したいときもありましたが、友達と励まし合い努力を続け、第1志望の大学に合格することができました。努力は期待を裏切らないので、全力で頑張ってください。

富山大学 工学部電気電子システム工学科

部活動と勉強の両立は難しいと思いますが、欲を出してすべてやり遂げて下さい。野々市明倫高校はすごく楽しいですよ。

新潟大学 経済学部経営学科

周りにやる気のある人がたくさんいるので、集中して勉強できます。志望校合格を目指して頑張って下さい。

石川県立看護大学 看護学部

あきらめずに頑張り抜いた経験は、きっと自分の大きな財産となります。長い人生の中でたった1回の大学受験という機会を、後悔のないように、合格目指して頑張って下さい。

立命館大学 産業社会学部現代社会学科

メディア社会専攻 高校1・2年生の時は、毎日の授業に真剣に取り組み、復習もこまめに行うことが重要です。これを怠ると、3年生になったときに基礎学力が定着しておらず、他の人よりスタートが大きく遅れるという事態になりかねません。

じゃあ、いつやるか?今でしょ

東北大学 教育学部

受験はいかに時間を有効活用するかがカギです。スマホやテレビなどとのつきあい方も考えて、毎日を無駄にしないようにする意志が大切だと思います。

北海道大学 教育学部教育学科

多くの先生のおかげで、どこの大学でもいいと思っていた私が北海道大学に合格することができました。進路について不安や恐怖を感じることはあるでしょうが、逃げ出さず、向き合うことが大切です。困ったときには必ず先生が救いになってくれるので頼ってください。

     


学習プログラム

高校1年 高校2年 高校3年
■高校課程の学習内容
基礎・基本を活用する力の育成
■大学受験演習
センター試験及び個別学力試験対策
JUST DO ITによる学習計画
勉学と部活動の両立
  • 朝学習
  • 日々・週末課題
  • 大学見学会
  • 卒業生講演会
  • 夏季前・後期補習
  • 体験的学習
  • 個別面談の実施年6回以上
  • 朝学習
  • 日々・週末課題
  • 大学出前講座・大学訪問
  • 進路ガイダンス
  • 卒業生講演会
  • 夏季前・後期補習
  • 勉強合宿
  • 個別面談の実施年6回以上
  • 朝学習
  • 日々の受験対策プリント
  • 平日補習6月〜
  • 夏季前・後期補習
  • 夏季登校学習会
  • 個別添削、小論文指導
  • 個別面談の実施年6回以上

学習オリエンテーション

学習習慣を身につけるため、入学直後に学習オリエンテーションを実施し予習・復習を実践・経験し、高校の勉強に対する姿勢を身につけます。

学習記録「JUST DO IT」

学習内容と時間を記録し、学習内容や時間が数値で表われるため、現在の学習状況をはっきりと知ることができます。これをもとにクラス担任がアドバイスします。

習熟度別・文理別授業

英語、数学、国語、理科では「習熟度別授業」を学年が進むに従って多く実施しており、自分のレベルにあった授業を受けることができます。

2年生から地歴公民と理科で多くの選択科目を設定しており多様な進路希望を叶えることができます。

朝学習・週末課題

朝のSTの前に読書や、数学の基本問題、漢字・古文・漢文、英単語・基礎英文などのドリル学習を行います。日々の積み重ねで基礎的な学力を養う時間です。週末課題は英語・数学・国語の3科目を中心に、課題が出され、理解できているかを確認します。

職員室前質問コーナー

勉強していて自力解決が困難な場合は、いつでもどこでも先生から直接指導が受けられます、中でも、職員室前に設けられた「質問コーナー」は、昼休みや放課後に訪れる生徒たちが多いです。

補習・勉強合宿

【3年生】

6月より放課後に、平日補習を実施しています。合格するまで、英語・数学・国語・理科・地歴公民・小論文・面接の指導を行っています。

夏には、前後期15日間の夏季補習や6日間の登校学習会を実施します。

【1・2年生】

2年生は11月より希望者を対象に平日補習を実施します。また、冬季休業中に3泊4日の勉強合宿を実施します。

夏季補習は1・2年とも前後期10日間実施しています。

卒業生講演会

毎年3月、1・2年生を対象に大学入試で合格した卒業生に、どのようにして志望大学に合格したかアドバイスをしてもらいます。

キャンパスツアー(金沢大・富山大・関西方面私立大)

大学のキャンパスを自分の目で見て感じることで、大学生活のイメージをつかみ、進学意識・学習意欲を高めます。