沿革の概要

昭和52年12月22日 石川県立能登地区養護学校(仮称)起工式(七尾市下町己部54)挙行
昭和53年 4月 1日 開校準備室開設
昭和53年12月22日 石川県立学校条例一部を改正する条例により、昭和54年1月1日より石川県立七尾養護学校開設(石川県条例第49号)
昭和54年 1月 1日 校長 坂井 溥 兼務発令(七尾地方教育事務所長)
昭和54年 4月 1日 石川県立七尾養護学校開設公立能登総合病院内に病弱児を対象に能登総合病院分教室、国立療養所七尾病院の重症心身障害児を対象に七尾病院分教室開設、在宅児を対象に訪問教育開始
昭和54年 4月 1日 池田三郎校長(初代)就任
昭和54年 4月 9日 第1回入学式挙行
昭和54年 4月30日 校舎二期工事完成(寄宿舎、食堂、小体育館)
昭和54年 5月28日 校旗樹立式挙行
昭和54年 5月30日 開校式挙行
昭和55年 3月 8日 校歌制定
第1回卒業式挙行
昭和55年 3月21日 野外ステージ工事完成
昭和55年 4月 1日 高等部設置
昭和57年 5月 1日 「なかよく」の像除幕式を挙行
昭和57年10月15日 矢追清典校長(二代)就任
昭和58年 5月30日 開校記念日制定
昭和58年11月30日 校舎三期工事完成(高等部教室、実習室、生活訓練室、機能訓練室)
昭和59年 3月20日 敷地造成工事完成(駐車場)
昭和60年 8月31日 体育館完成
昭和60年10月21日 校舎落成式挙行
昭和61年 4月 1日 神宮 弘校長(三代)就任
昭和63年 4月 1日 進藤 実校長(四代)就任
昭和63年11月12日 創立10周年記念式典挙行
平成 2年 3月31日 寄宿舎増築工事完成
平成 3年 4月 1日 寺本幸生校長(五代)就任
平成 4年 4月 1日 藤田正則校長(六代)就任
平成 5年 4月 1日 藤井重俊校長(七代)就任
平成 5年10月22日 創立15周年記念式典挙行(記念植樹)
平成 6年 7月 4日 屋外プール完成
平成 7年 3月31日 トレーニングコース完成
平成 7年 4月 1日 南  進校長(八代)就任
平成 8年 4月 1日 西村孝之校長(九代)就任
平成10年 3月20日 作業実習棟完成
平成10年 4月 1日 原 栄一校長(十代)就任
平成10年11月13日 創立20周年記念式典挙行
平成12年 3月15日 昇降機設置工事完成
平成12年 3月24日 屋外運動場改修工事完成

平成12年11月30日

管理棟大規模改造・耐震工事完成
平成13年10月29日 体育館暖房設備設置
平成14年 2月28日 多目的トイレ設置
平成14年10月15日 フィールドアスレチック設置
平成15年 4月 1日 中橋 樹校長(十一代)就任
平成15年12月17日 小学部・食堂大規模改造・耐震補強工事完成
平成16年 4月 1日 坂口善憲校長(十二代)就任
平成17年 4月 1日 珠洲分校開設
平成19年 4月 1日 柿島 誠一校長(十三代)就任
平成20年 4月 1日 輪島分校開設
平成20年11月14日 創立30周年記念式典挙行
平成21年 4月 1日 神谷 学校長(十四代)就任
平成22年 4月 1日 石川県立学校条例の一部改正する条例により、石川県立七尾特別支援学校に校名変更(石川県条例第49号)
平成22年 4月 1日 堀田 一実校長(十五代)就任
平成24年 4月 1日 山本 美紀夫校長(十六代)就任
平成27年 4月 1日 山辺 哲夫校長(十七代)就任
平成29年 4月 1日  樋口 博司校長(十八代)就任