石川県立小松瀬領特別支援学校
 
お知らせ
小学部
中学部
高等部
学校紹介
教育相談
学校だより
ICT活用事例 ヒント集
 

学校だより8月号2(8月6日) 

暑い中の今日の全校登校日、やはり皆の笑顔に触れると嬉しいです。44日間ある長期休業も、 すでに17日が過ぎました。

>>続きを見る

   特別支援教育に関する教職員の資質向上事業
「障害の重い児童生徒の各教科及び自立活動の授業作り」研修会開催のお知らせ


9月19日(木)に、筑波大学 人間総合科学研究科 生涯発達専攻リハビリテーションコース 教授 川間 健之介氏をお招きし、研修会を行います。


>>続きを見る

   第2回緊急時対応訓練を行いました。


7月29日(月)、本校で緊急時対応訓練を行いました。
消防士2名を講師としてお招きし、主に、「心肺蘇生法」や「AEDの使い方」を中心に、講話及び実技指導を受けました。


>>続きを見る

 

体育 ボウリング大会(小学部)

7月12日(金曜日) 体育でボウリング大会をしました。

これまでやってきたボウリングは本物のピンと球を使ったものでしたが、この大会ではチューブキャスターに乗り自分がボールになってピンを倒しに行きました。


>>続きを見る

ICT活用事例・ヒント集 (8月1日) 
第5回 「ICTはiPadだけじゃない」


プログラミング教育 はじめの一歩
 BDアダプタ制作でハンダ付けの練習をしよう。

>>続きを見る
  特別支援教育に関する教職員等の資質向上事業
「ユニバーサルフレーム スパイダーシステム研修会」を開催します。


小社会福祉法人びわこ学園 びわこ学園医療福祉センター草津 リハビリテーション課 課長補佐の高塩 純一氏をお招きして、8月29日(木)に研修会を行います。

>>続きを見る
  高等部7月の活動

小松大谷高校との交流及び共同学習@
7月3日()に小松大谷高校との今年度、最初の交流が行われました。メンバーも昨年度と同じで会うのも4回目とあって「久しぶり」という言葉が飛び交いました。
>>続きを見る
   スポーツ交流会(7月9日)

「ボッチャ」をとおして、交流を深めるスポーツ交流会が本校でありました。

錦城特別支援学校の中学部、高等部の生徒と小松特別支援学校の高等部の生徒が参加し、本校生徒と技を競い合いました。
>>続きを見る
 
    本校では、著作権・肖像権・個人情報など児童生徒の権利を大切に扱うことを 心がけております。
  写真等は、それぞれ許諾をいただいて載せています。そのため、このホームページの写真など、
  許可無く転載することを禁じます
石川県立小松瀬領特別支援学校 

〒923−0183 石川県小松市瀬領町丁138の1
Tel 0761−46−1324
Fax 0761−46−1403
メールアドレス
 seryos@m1.ishikawa-c.ed.jp  

カウンター カウンター