「やすらぎ羽咋教室」Q&A

Q  日常はどういうことをしているの?
A  午前中は主に各自のやりたい内容で活動しています。

読書や勉強もしていますが、

ゲーム、トランプ、スタッフやみんなとの

雑談など、いろいろです。

午後はほとんどスポーツ(バド、卓球、

フレッシュテニスなど)をしています。

みんないい汗流してがんばってるよ!

そして、3時頃にみんな帰っていきます。

オセロで二人のコミュニケーション
思考力もアップ!
午後はチームプレーでスポーツ
声かけ合って!

通室生とスタッフで
人生ゲームや
研修生が考案した双六などを楽しむ

昼食前の12時00分から15分間、
みんなで教室の掃除

Q  どんな生徒がいるのですか?
いろんな人がいますよ。


個性あふれる人たちです。

読書の好きな人、絵の好きな人、手芸の上手な人、などなどetc・・・

そして、それぞれがその個性を大事にしています。

みんな人の傷みがなんとなくわかっているので

ときには楽しい話をしてもりあがったり

ときには、それぞれの悩みを話し合って

和気あいあいとしています。

だから、すぐにうちとけられると思います。


Q  どんな行事があるんですか?
A  遠足(春、秋)、七夕まつり、他やすらぎ教室合同の交流会、クリスマス会、

野菜の収穫、陶芸教室、和菓子づくりなど楽しいことがいっぱいです。

 参加は自由で、年によって行事が変わるときもあります。

A  月に一回 「やすらぎミーティング」を行います。

通室生&スタッフみんなで過ごしやすくするための

意見を出し合ったり、やりたい行事を考えます。
  
A   調理実習は年間6回計画しています。

    オムライス、パスタ、ピザ(↓下の画像)

             クリームシチュー、大学イモ、野菜サラダなどを作りました。
           
分担を決めて
みんなで料理
オムライスにのせる
ふんわり卵を調理
ピザ生地を丸く成形
縁を少し厚くする
ミートスパゲッティー
を盛り付け
手作り料理が出来上がりました♪
通室生、スタッフみんなで「いただきまーす」