教育目標

 児童生徒の障害の状態や特性及び心身の発達の段階等に応じて、自立に必要な知識・技能・態度を培い、共生社会の一員として心豊かに生きる人間の育成をめざす。

教育方針

  • 主体的に学び、自立に向けて努力する人間を育成する。
  • 健康で安全な生活習慣を培い、心豊かに生きる人間を育成する。
  • 自分の意思を伝え、よりよい関係を築こうとする人間を育成する。
  • 仲間と協力し、根気強くやり遂げようとする人間を育成する。
  • 地域社会の一員として、積極的に参加し働く人間を育成する。

▲ページトップに戻る